*登山道は樹林帯で緩やかな登り・・・ツルアリドウシ・・・ヤマアジサイ

 2018年6月24日 山の会6月例会、北広島町の大暮毛無山(22名)へ四半世紀?(20~30年)ぶりに登って来ました。

 今回のコースは
 登山口(8:40~47)~姥御神社(9:10)~林道(9:43~49)~直登コース分岐(10:08~14)~横吹峠(10:36~40)~山頂(11:11~50)~中継局鉄塔(12:17~22)
 ~林道(12:38~42)~林道別れ(12:54)~下山口(古仙斉生家跡・・・13:20)

 
 週間天気予報は☂~☁~☀と日々変わるもこの日は朝から青空で一安心、6:50定刻10分前に大竹を出発、浜田道大朝ICを出て左折2,5km北広島町大朝支所の信号
を左折、わさーる産直館でトイレ休憩、大暮養魚場の看板を少し通り過ぎた所に毛無山登山口の標識横で下車、車は登山口近くに3~4台駐車可能な広場がある。

 8:47登山口より登り始め23分姥御神社、33分車道に出る、ここまでは足慣らしと言ってもこの先急登りは無いらしい、更に20分余りで直登りコース分岐、急登りは回避、
大きく左に曲がり徒渉して緩やかコースを登る事22分横吹峠(阿佐山別れ)ここで一息入れる、藪も段々深くなるもしばらく登るとブナの巨木が現れると山頂は近い。


 11:11~50山頂は広いものの展望はありません、昼食を早々と済ませ西尾根を下山開始、30分余りで中継局アンテナ、大きく左に曲がり15~16分で林道(車道)に出る
そのまま横切り登山道に入ると思いきや藪で中止、林道(舗装)を12分進み林道(砂利道)別れより26分バスの待つ下山口に到着。(古仙斉生家の道標のある広場)


 *歩行距離 8、5km   時間 4時間34分

*12:54林道(舗装道)別れ・・・左に曲がり林道(砂利道)に入る!・・・13:20バスの待つ下山口へ!・・・四半世紀ぶりの毛無山はすっかり様変わりしていました。

*9:43林道に出る!今日は暑くなると言ってたが樹林帯の登山道は涼しい・・・10:08直登コース分岐はスルーして徒渉緩やかな登りを選択

*10:36横吹峠・・・阿佐山別れ・・・藪に覆われた稜線の登山道・・・しばらく行くとブナの巨木が多く見受けられる様になると山頂は近い!

*11:11~50毛無山(1082,5m)山頂・・・展望はありません!虫が多くなり早々と昼食を済ませ西尾根を下山開始・・・12:17中継局電波塔

*ヤマツツジ・・・シライトソウ・・・12:38林道(舗装)に出る・・・このまま林道を下山する!

*ハギ・・・ヤマアジサイ・・・クモキリソウと林道の方が山野草が多い\(^o^)/

大暮毛無山

*わさーる産直館・・・大暮養魚場(車窓より)・・・5分余りで毛無山登山口・・・8:47歩き始める

*登り始めてすぐササユリ・・・ウツボグサ・・・9:10姥御神社

inserted by FC2 system