白滝山~大師山周回!
 2018年12月13日(木曜日 晴れ) 朝起きて思わぬ晴天に誘われ3年振りに弥栄ダムの対岸にある白滝山~大師山を周回してきました。

 今回のコースは

 岸根集会所(9:45)・・・入道岩(10:23~25)・・・白滝山(10:49~55)・・・雨乞岩(10:59~11:03)・・・寄り道(11:06~11:27)・・・白滝水神社・鏡池(11:30)

 下山口分岐(11:47)・・・大師山(12:04~44)・・・分岐をくぐり岩へ(12:57)・・・くぐり岩(13:07)・・・東屋(13:20)・・・参道入口(13:25)・・・駐車場(13:38)

 9:35久しぶりの快晴に何処か手頃の山は無いか?思いついたのが弥栄ダム対岸にある白滝山~大師山、早速車にザックを積み急ぎ出発、途中のコンビニ
で昼食を購入、国道186号を10Km余り北上弥栄ダム湖に掛かる大橋を渡り県道116号線に入る、最初のカーブを曲がった所に白滝山の標識に従い右折、3~
400先の岸根集会所に車を止める。(私の車1台)

 9:45集会所に登山届用ノートがあり遅い出発と記帳歩き始める、登山道は良く整備され迷う事無く28分稜線に出る、眼下に弥栄ダムを見ながら入道岩、五頭岩、
あざらし岩、旗立岩等々の奇岩、巨岩を楽しみ1時間余りで白滝山(458,6m)山頂。

 10:49山頂から正面に黒滝山・高鉢山・眼下に弥栄ダム等々展望は良い!一息入れ4分雨乞岩をへて下山方向の標識より脇道に入り奥の大岩・・・千人崩れ?
で良いのかな?まで往復・・・白滝水神社、鏡池、日本庭園、鞍部の下山口分岐(グランド)より登り返し大師山の頂へ。

 12:04~44山頂で昼食を済ませ大師堂ルートよりくぐり岩を経由、40分余りで登山口の大師八十八ケ所参道入口の鉄製階段から車道を1km歩けば集会所
に下山・・・1台私達よりまだ遅めの出発の方がいた!(-_-;)

 

*下山を開始して40分余りで登山口に出る(大師八十八ケ所参道入口)後は車道を歩き岸根集会所へ!遅い出発と思ってたら私達より遅い方がおられた!

*所々に置かれているお地蔵さん・・・八十八体あるのかな?・・・13:07くぐり岩(-_-;)ヤレヤレ太ったか?ザックを背負っては通れなかった!ダイエットしなくっちゃ!

*眼下に弥栄ダム・・・往路を下山道迄帰り、白滝水神社・鏡岩・城跡に寄り道・・・11:30(-_-;)昼までに大師山まで登れるかな?

*11:43大師八十八ケ所参道に向け下山します・・・急坂のロープ・・・12:56分岐をくぐり岩方向へ!

*この景色を眺めながら昼食・・・弥栄ダム・高鉢山・・・重岩・・・縦走路!の向こうに黒滝山

*目の前に大岩が現れる(亀岩・天狗岩・兎岩)・・・12:08大師山(471、5m)山頂へ!

*11:42日本庭園、前はもっと展望は良かったが!・・・11:46グランド分岐より登り返す。

*岩場からの展望!・・・余り変わり映えしませんが天気もいいし最高!

*11:06~27この標識横を通り奥の岩場を往復します。・・・右横の岩場まで行きます

*11:03山頂で一息入れ4分雨乞岩へ!眼下に弥栄大橋・・・三倉岳・・・雨乞岩へ登る!展望は良いで~す!

*あざらし岩・旗立岩をへて10:49白滝山三等三角点

*9:45遅めに岸根集会所より歩き始める、要所に標識が整備されて28分稜線に出る!・・・ここまで日陰で寒かった~!

*登山道に大きな穴!・・・10:23入道岩上より大竹方向・・・五頭岩を直登!新しく着けられたロープで安全に登れる!

inserted by FC2 system